FC2ブログ
鳥ポケモンを育てたり、一緒に戦ったり。イラスト混ぜつつ、綴ります。

【対ロトム】パッチラゴン育成論【ちくでん】。


鳥のような何かポケモン、第3弾(?)。

パッチラゴン。



パッチラゴンはトリ




その奇抜なデザインは、賛否ありますが、
> < という目や、
常に全開のくちばし。
うでから伸びた、電気を模したような羽と、
かわいらしい要素満載です。


と、いうことで。

ちくでん(対ロトム)型
特性:ちくでん
性格:いじっぱり
努力値:,H252,A188,B4,S64
持ち物:たべのこし
技1:でんげきくちばし
技2:ドラゴンクロー
技3:がんせきふうじ
技4:だいもんじ






詳しくはつづきから。
\ぎゃーお/
パッチラパッチラ



●基本データ
タイプ:でんき/ドラゴン
特性:はりきり/ちくでん

HP攻撃防御特功特防素早合計
パッチラゴン
はりきり
90

100
176
90

80

70

75

505



4倍:-

2倍:こおり/じめん/ドラゴン/フェアリー
1/2:くさ/ほのお/みず/ひこう/はがね
1/4:でんき
無効:-


合計505、さすが化石ポケモン、なかなかな高種族値です。
しかし、配分を見てみると、こうげきこそ、100の大台に乗ってはいますが、
その他は、軒並み90以下と、平均的な配分となっています。
こうげきに関しては、特性がはりきりだと、種族値176程度と、
でんげきくちばしや、道具と組み合わせることで、
爆発的な攻撃を発揮することができます。

タイプ相性では、耐性6つ、バツグン4つと、
相手を選ぶポケモンです。
アーマーガアと組み合わせることで、
パッチラゴンの弱点を氷以外半減以下でうけることができます。
反対に、アーマーガアの弱点である、ほのおタイプやでんきタイプは、
パッチラゴンが半減で受けることが出来ます。

こおりタイプを受けられる、みずタイプがいるとさらに安定しそうですね。


特性ははりきりとちくでん、
ダイマックスアタッカーなら、命中ダウンを無視できるので、はりきり。
他のポケモンと組み合わせて受け回すなら、ちくでん。

平坦な種族値、
ばつぐん4、半減6のタイプ、
受けか攻めかの特性と、
やらせたいことを明確にしないといけないポケモンですね。




●特性について…
今回は受け回すことを狙いとした育て方をするので、
命中ダウンすると困ります。
なので、ちくでんにしようと思います。
特に特殊技を打つときは、命中を気にしなくていいのはとても大きいでしょう。

また、ちくでんにすることで、ボルトチェンジを吸収することができます。
ロトムに強く出ていくことが出来ます。


●性格について…
いじっぱりにすることで、
メインのでんげきくちばし、ドラゴンクロー、がんせきふうじのダメージ量を高める。
特功は下がるので、高威力のだいもんじでフォローします。


●努力値について…
素早さに関して。
がんせきふうじ込みで、
おそらく交代で出てくるであろう、最速ドリュウズ抜き。
たすきやチョッキ相手にがんせきふうじを当てて、
有利な読みに持っていきます。

また、FCロトムを抜くなら、もう少し振って、
76まで振っておくと、がんせきふうじで抜くことが出来ます。

HPは全振り、残りはこうげきとぼうぎょに。

HPはだべのこしの効率を考えると、220まで削って、
残りを攻撃に回すのもいいかもしれません。


●持ち物について…
とつげきチョッキかたべのこしで迷っています。
HPに振っているので、今回は、たべのこしで耐久力を高めています。
ただ、フルアタ構成なので、パーティとの兼ね合いでチョッキも似合いそうですね。



●技について…(威力(ダイマックス)/命中)
でんげきくちばし(85(先制で倍)(130)/100)…威力170ってなかなかですね。
                     しかも、「先制できれば」という低めの条件設定。
                     でんじは、じならし、ダイジェット。。。
                     素早さを操作する技も多数覚えます。

ドラゴンクロー(80(130)/100)
…可もなく不可もない技。
                  でんげきくちばしと合わせて、全タイプに等倍で通ります。


がんせきふうじ(60(100)/95)…技レコードで習得。
                    ダイロックの砂嵐は夢特性解禁が待たれます。


だいもんじ(110(140)/85)…はがねやくさに。ほのおのきばよりは高威力。


●立ち回りについて…
アーマーガア、ウッウ等と受け回していきます。
本当は、水毒とかがいいんでしょうが。
そんな鳥ポケモンはいないのが残念。
せめて、きせきゴルバットでも使えればよいのですが。。。。


↓↓↓よければ、はくしゅもおねがいします。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

LLLLL(リト)

Author:LLLLL(リト)
鳥ポケモンへの愛が急に燃え上がり、育成しだしました。
ひこうポケモンじゃありません。
鳥ポケモンです。

対戦は、Lv.50フラットシングルのみやっております。

FC 1005-9535-1986(Y)

FC 3481-8053-0826(W)

twitter @toritsukai_eru

最新記事
最新コメント
カテゴリ
育成一覧 剣盾
うのミサイルウッウ ダイマックスワシボン ちくでんパッチラゴン まけんきダイマックスウォーグル はらだいこコオリッポ. かたやぶりアタッカールチャブル ながねぎネギガナイト バトンタッチネイティオ
育成一覧SM/USUM
あめふらしペリッパー ニトロチョッキドデカバシ スカーフジュナイパー きせきゴルバット(ホリックトリック限定) アローラZカプ・コケコ
育成論一覧ORAS
特殊アタッカーメガピジョット りゅうのまいメガチルタリス たすきおいかぜスワンナ こだわりメガネオオスバメ 竜舞メガチルタリス(色違い) W壁サポートシンボラー
育成論一覧XY
はやてのハチマキファイアロー おうじゃねげつけルチャブル きせき特殊受けシュシュプ きあいのたすきペラップ メガシンカバシャーモ チョッキスモッグゴルダック 物理受けゴツメバルジーナ きあいだめバトンバシャーモ はりきりきせきワシボン きょううんレンズドンカラス きあいだめアタッカーバシャーモ こだわりメガネエンペルト パワフルゴッバルチャブル 両刀ピジョット ダウンロード両刀ポリゴン2 瞑想ドレインネイティオ おやすみケンホロウ ハチマキすりかえアーケオス とつげきチョッキホウオウ 威嚇物理受けムクホーク ダブル用まきびしデリバード
育成論一覧BW2
カムラバトンバシャーモ 珠特殊アタッカーアーケオス Wメガネシンボラー でんじはサポートネイティオ ちからずく神鳥ウォーグル 両刀アタッカーゴルダック スカーフドードリオ 物理受けポリゴン 受け崩しフリーザー いのちのたま霊獣トルネロス 天空の城チルタリス(ネタ) 砕ける剣舞エアームド うずしおペリッパー シュカ持ちエンペルト とうそうしんケンホロウ ピントドリルオニドリル すてみムックル きせきチルット
育成論一覧BW
第一世代
おいかぜサポートピジョット かぜつかいピジョット パワフルゴッバオニドリル。 ノーてんきゴルダック まけんきカモネギ ながねぎロマンなカモネギ ちょうはつ・がむせっかドードリオ 絶対零度フリーザー こだわりメガネサンダー まもみがファイヤー
第二世代
色違いホーホー(ヨルノズク) Wメガネヨルノズク 高速色眼鏡ヨルノズク ミラーショックネイティオ ねがいごとネイティオ あまごい悪戯ヤミカラス ドラゴンキラーデリバード のろつばエアームド めざめるパワー地ポリゴン2
第三世代
爪とぎバシャーモ Lv.1スバメ 焼き鳥オオスバメ きもったまオオスバメ いばみが無限?キャモメ 両受けチルタリス 龍の舞チルタリス スカーフ特殊アタッカーチルタリス
第四世代
ステルスロック撒きエンペルト スカーフムクホーク すてみハチマキムクホーク いのちがけムクホーク みがわる自信過剰ドンカラス スカーフアタッカーペラップ ダウンロードポリゴンZ
第五世代
珠特殊アタッカーシンボラー ジュエルバットアーケオス スカーフ両刀スワンナ きせき威バルチャイ うそなきサポートバルジーナ 後攻とんぼバルジーナ
月別アーカイブ
Twitter...

LLLLL Reload

カウンター
このブログについて
リンク
RSSリンクの表示
ランキング
ランキング参加中、1日1回、
押してくれると助かります
↓↓↓m(_ _)m↓↓↓




ポケットモンスターランキング



ポケモンランキング


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

team8 読み物

とりっぴーとゆかいな鳥ポケ達

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

Buccinum′s territory

エナメルの書置き

ガイアのつまらなそうで面白い・・・と思ったらやっぱりつまらないそんな平凡すぎる高校生の日常

ONE TIME

イカぽ弁当

北の荒地

電子ゴミ箱

宮廷アリス

ガンプラ

太陽系戦士おぺぺ仮面

Puddle@イロ【キ】チガイの日常

『館の活動日記。』

+天空を舞う鳥類の園+~最強の鳥パ使いを目指して~

ポケ態調査

羽毛日記~鳥パ~

着々とポケモン日記

ヤンバルクイナ紀行